膣弛緩の治療インティミラーゼ

IntimaLase ®

膣締め付け治療
膣のハリを取り戻し、性交痛・性的快感を高める優しいトリートメント

  1. 膣弛緩の効果的な治療
  2. 切開なし、低侵襲
  3. 麻酔は必要ありません
  4. 日帰り治療

IntimaLase®は何ですか?

IntimaLase®はFotona社が特許を持つ、膣および外陰部の表面にレーザパルスをなめらかに照射するシステムです。これらのパルスは、穏やかな加熱効果を生み出すように特別に設計されており、新しいコラーゲンの形成を刺激し、組織を強化して、よりしっかりとしたきつい品質を提供します。IntimaLase ®は、性的快感を高め、積極的に治療を受けた女性の生活の全体的な品質に影響を与えることが示されています。

一人目の出産の後で、膣にゆるみが生じると、性交渉の際に痛みを感じることがしばしばです。こうした人を膣弛緩と呼ばれることが一般の方に広まっております。膣弛緩の方に有効です。

膣弛緩は放置しておくと、骨盤臓器脱になっていく人もいますので、膣弛緩は骨盤臓器脱のステージ1期と考えることも可能です。ただし、膣弛緩という病名は、公式ではありません。いずれ新しい病名がつくか、もしくは骨盤臓器脱1期に集約される可能性もあります。

 

どのようにIntimaLase®は作用しますか?

穏やかな加熱と膣粘膜組織の引き締め
膣壁の結合組織の収縮と肥厚

がポイントです

 

Fotona社公式youtubeより

この治療をうけた患者へのインタビュー

 

IntimaLase®のユニークな利点

ほとんどの人で、IntimaLaseの3つのセッションを行う言ことで、顕著な成果を達成できます。手術前の特別な準備や手術後の治療は必要ありません。すぐに通常の日常生活に戻ることができます。IntimaLaseのさらなる利点は、ほぼ無痛であることです。鎮痛薬や抗生物質を使用する必要がなく、回復は非常に迅速です。

 

 

PAGE TOP