メッシュ摘出すると膣の痛みが改善

カリフォルニア大学の研究です。膣メッシュは、摘出方法やその評価を研究する時代になりました。こうりた論文が活かされて、メッシュ挿入に慎重な時代に変わってきました。

カリフォルニア大学では、2013年度に膣メッシュを摘出した90人余の患者にアンケートしたところ、60人余の返事があり、その50%が性行為痛などの膣の痛みが改善したと報告しました。

 

YouTubeでは、症例写真を交えて解説します

関連記事

  1. 骨盤臓器脱の外科的治療を天然組織および合成メッシュと比較する…

  2. 【当院の海外論文】腹圧性尿失禁・混合性尿失禁に対するメッシュ…

  3. ネイティブ手術(メッシュなしの手術)は副作用がほとんどない

  4. 子宮摘出後の腹圧性尿失禁に対する治療方法の研究

  5. 英国政府は、骨盤メッシュの患者に謝罪し、支援し補償する必要が…

  6. メッシュ拡張脱出症手術後の女性における健康関連の懸念

PAGE TOP