メッシュなしの手術のきわめて稀な合併症は尿路損傷

メッシュなしで手術する場合に気をつけていくポイントは何か?訴訟から研究したものである。

91件の裁判から研究されたのは、尿路損傷であった。

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/31804234/

重要なのは、手術を慎重にしていけば予防できることである。

また、全米で91件だけだとするとかなり少ない。メッシュとは比較にならないと考える。

 

YouTube では実際のMRIも交えて解説します

関連記事

  1. メッシュ摘出すると膣の痛みが改善

  2. 骨盤臓器脱手術:メッシュ問題の時代にどのような選択肢があるか…

  3. 骨盤臓器脱日帰り手術は子宮摘出まで可能

  4. 陰唇の解剖学の変化は、再発性尿路感染症に影響を及ぼしますか?…

  5. 腹圧性尿失禁・混合性尿失禁に対するメッシュ手術とレーザー治療…

  6. アルツハイマー認知症の素因のある人が抗コリン薬を服用した場合…

PAGE TOP