レーザー尿失禁治療:VELアカデミー会議(フィレンツェ)

エネルギーデバイスを用いた尿失禁・婦人科泌尿器科分野の研究会が
11月27日 日本時間午後4:30からスタート。私の登場は、午後7時ごろです。
The 7th VELA Focus Meeting Starts Tomorrow! Florence
A quick reminder that the 7th International VELA Focus Meeting will be premiering LIVE tomorrow starting at 08:30 am CET. (4:30 pm JP)
Join us from your living room, office, laptop or smartphone and be among the first to learn about the latest developments in laser gynecology procedures and research!
We hope you will enjoy this year’s fantastic event!

 

注目されるレーザー尿失禁治療の講演内容は?

Laser Gynecology Applications Overview (レーザー尿失禁治療の現在のデータ)
Safety and Efficacy Zdenko Vizintin 08:55
エンジニアのビジンテン氏による現在のレーザー尿失禁治療に関する副作用報告のデータのまとめ

The Laser Essentials: The Cookbook for Functional
Gynecology and Aesthetics Marco Gambacciani 09:15
ガンバチーニ教授によるレーザー尿失禁治療の取り扱いガイドブックの制作とその使い方についての説明

Urinary Incontinence – The State of the Art Mauro Cervigni 09:30
セリビガーニ教授によるイタリアにおけるレーザー尿失禁治療のデータのまとめ

SUI – The VEL Data Ivan Fistonic 09:50
ファンコニック教授によるクロアチアにおけるレーザー尿失禁治療のデータのまとめ

SUI – European Multi Centric RCT (Results) Barry O’Reilly 10:10
オライリー教授によるヨーロッパでの他施設共同研究の発表

SUI – The France Multicentric Study Hugues Geoffrion 10:30
ジョフリオン教授によるフランスでの他施設共同研究の発表

Urinary Incontinence and VEL Peter Okui 10:40
当院奥井医師による日本でのレーザー尿失禁治療のデータのまとめ

 

レーザーを用いた新しい分野のスタート

Research Forums -New Emerging Topics
レーザーをもちいることで、再生医療としての分野につなげることができます。現在、組織の再生なくしては難しい分野への取り組みです

The Intraurethral Treatment Tamer Erel 12:00
エレル教授による尿道の中にレーザーをだすエネルギーデバイスを挿入して直接細胞を増やすという考え方。
Vulvodynia Le-Mai Tu 12:20
陰部そのものが大変痛みを生じるヴォルヴォティブラに対する治療としてのレーザー
Lichen Sclerosus Neža Koron 12:40
硬化性扁平苔癬に対する治療について

関連記事

  1. 骨盤臓器脱手術:メッシュ問題の時代にどのような選択肢があるか…

  2. レーザー尿失禁治療の有効性と安全性を証明する最高レベルの医学…

  3. メッシュをもちいる利点はない(PROSPECT研究への医学者…

  4. 子宮摘出後の患者でのTVT無効例にはレーザー尿失禁治療が効果…

  5. 腹腔鏡メッシュ手術後の女性における健康関連の懸念

  6. 骨盤臓器脱のメッシュなしの手術は第一選択の地位に戻りつつある…

PAGE TOP